決済代行会社を比較しよう

基準を設定しよう

選択肢を広げよう

決済代行会社を調べると、主要な会社だけ選んでもおよそ30社以上存在し、そのそれぞれの会社で提供しているサービス、対応している支払い形態、料金プランにおいても大幅な違いがみられます。
それゆえに、どの会社が適切であるのかがぼやけてしまうことが多々あります。

適切な会社を見つけ出すためには、まず自分がどのようなサービスを求めているのか、どの程度の保証をしてほしいのか、料金や手数料はどのくらいまでであったら妥協できるのかを整理することが有効的です。
整理をしたら、インターネットの比較サイトなどを用いて、自分に見合った会社を数社に絞り込みます。
その後、その絞り込んだ会社の資料を請求して、詳しい料金体系や保障内容を比較します。

実際に、会社の人に詳しい説明を求めることも重要です。

専門家に相談しよう

比較サイトや資料を用いての比較をしても、決め手に欠ける、または適切な会社が複数あるという場合は、決済代行会社の専門家に相談することをお勧めします。
近年では、初回無料相談やアンケートに答えて自分の適切な決済代行会社を認識できるものがあり、気軽に相談できます。
専門家への相談は、自分に合った会社を見つけることができるだけではなく、詳しい料金形態やオプションの設定、また契約後の保障まで確認することができます。

また、専門的な見地を生かした、複合的で多角的な視点を情報に反映させることができ、単なる情報収集では終わらないことも利点の一つです。

どの会社にするか迷ったら、気軽に専門家に話してみることも賢い選択です。


この記事をシェアする
TOPへ戻る